S1.キーワードでタイトルと記事を作る

キーワードの設定が稼ぐための分かれ道
アドセンスで稼ぐサイトを作るには、アクセスがなければ話になりません。
広告表示もアドセンスも、せっかく記事をせっせと書いても見に来てもらえなきゃ成果(収入)はゼロ・・・
そこで重要なのが、検索エンジン(Yahoo/Google/MSN)からの訪問者を増やす必要があります。

アフィリエイトで1番重要なのが、アクセスアップ
集客できる『タイトル』と『記事』が重要です。

検索エンジンで上位に表示されるためには、注目された「キーワード」出ないといけないから。

だから、サイトを作るときから「キーワード」を使って、『ブログタイトル』『記事』を作るということが大切。

自分のアフィリ・ブログの記事作りや、それどころかブログタイトルも「キーワード」によって作り変えていかなくてはなりません。

■「キーワードの探し方

・こちらのツールは、キーワードの抽出から、次のステップとして
 『無料アフィリツール』へ入り、記事の自動作成まで
 してくれます。
 それでいて無料です。

【無料】『鬼キーワードアドバイスツール
http://www.onikeyword.com/add_id.php?oid=270561

【無料】『キーワードアドバイスツールKEY造(きいぞう)』http://www.furuhashikeizo.com/seocheck/touroku.html

■タイトルについて
検索エンジンでは、タイトルの重要性として
太字だとか、アンダーラインを見ているようです。
また、タイトルの左から見ていくので、キーワードは左においたほうが効果的です。

例えば、『探偵』に関するサイトだとして
@「調査依頼が殺到している探偵社」
A「探偵比較 失敗しない探偵社選び」
この場合、Aの方が、「探偵」というキーワードを左側においているので効果が高い。

■記事の内容について
タイトルとの関連は当然だけど、記事の中にキーワードがどれだけ濃いか?も大切らしい。
記事の中に、キーワードが3〜5%ぐらい出現していると、評価は高くなるようです。
検索エンジンを検索するユーザーは、1つのキーワードばかりで検索していません。
「探偵 格安」「探偵 離婚」「探偵 浮気調査」などユーザーは1つのキーワードを打ち込むばかりではありません
関連したキーワードからくるユーザーを逃がさないように、たくさんのキーワードを記事の中へ埋め込むことで検索結果に出しやすくしましょう。



スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。